営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

第一水曜日・毎週火曜日(祝祭日の場合は通常通り営業致します)

 
電話番号

099-252-0338

 
 
住所

〒890-0068

鹿児島市東郡元町12-23

スタッフブログ

   
2017/09/20  ショールームダイアリー  ワークス 萩原 雄介
緊急事態!
萩原 雄介 / ハギハラ ユウスケ
[ワークス]
 

フィアット鹿児島ワークス萩原です!

鹿児島県は、朝晩はかなり過ごしやすい気候になってきました。

 

昼間はまだ暑さがのこっていますが、夜はエアコンいらずです!

 

 

さて、本日クイックで入庫してきた、フィアット 500

 

症状をお伺いすると、水温計がどんどん上がっていって

 

オーバーヒートしているとのことでした。

 

 

さっそく車を工場に入れて水回りを点検すると、

 

サーモスタットから水が漏れていました!

 

運良くサーモスタットの在庫があったので、

 

お客様にご説明の上交換させていただきました。

取り外し後のサーモがこちらになります。

 

部品上部の黒い部分が割れていました。

交換後エア抜きをし、漏れがないか再度点検しました。

 

漏れもなくエアもしっかり抜けていました。

 

車の冷却水関係の修理は非常に重要になります。

 

そこで、簡単な故障の見分け方をご紹介します。

 

①水温計が上がりっぱなしで止まらない

 

②暖房が効かない

 

③エンジンを止めているにも関わらずファンがずっと回っている。(扇風機を回しているような音がエンジンルームから鳴ります)

 

④車から降りるとエンジンルームから甘い感じの臭いがする。

 

以上の不具合が起こると冷却水周りの故障が考えられます。

 

当てはまるものがあれば、当店にお立ち寄りください。

 

点検させていただきます。

 

 
   
2017/09/04  ショールームダイアリー  ワークス 萩原 雄介
エアコン
萩原 雄介 / ハギハラ ユウスケ
[ワークス]
 

フィアット鹿児島ワークスの萩原です。

 

本日の鹿児島県はどんよりしたお天気です。

 

今にも雨が降り出しそうです。

先日お客様からエアコンが効かないので見てほしいということで、

 

お預かり点検したところ、ガスが全然入っておりませんでした。

 

バンパーを取り外し点検したところ、コンデンサーから漏れを確認しました。

 

左下の黒ずんでいるところから漏れています。

 

拡大すると、

エアコンガスが漏れると、多少オイルが漏れて、

 

そこにホコリが付着して黒くなります。

新品がこれです。

コンデンサーは車の一番前の方についているので、

 

小石が当たったりして、コンデンサーが破損してしまう可能性が非常に高いです。

 

炎天下での駐車で車に乗ると、エアコンが効くのが遅くなりますが、

 

車に乗ってすぐに窓をすべて全開にして車内の暑い空気を

 

車外に逃します。ある程度時間が経つと暑い空気が外に逃げます。

 

 

そこでエアコンをかけるときに内気循環でエアコンを使います。

 

内気循環とは、車の中の空気だけで、エアコンの風を循環させます。

 

エアコンで冷やされた風が循環されているので、エアコンの効きが早くなります。

エアコンがある程度効いてくると、たまに外気に変えてください。

 

内気だけで循環させていると車の中のエアコンの部品にカビが生えたりして

 

異臭の原因になります。

エアコンはこの季節に欠かせない車の快適機能になります。

 

効かなくなったら、気軽にお立ち寄りください。点検させていただきます。

 
   
2017/08/18  サービス  ワークス 萩原 雄介
初!!納車ブログ!!!!
萩原 雄介 / ハギハラ ユウスケ
[ワークス]
 

フィアット鹿児島ワークス萩原です。

 

毎日暑い日が続いております、8月も中盤にさしかかりましたが、

 

この暑さはまだまだ続きそうです。

私事なんですが、先週フィアット 500Sを納車しました。

私自身に!!!!

 

 

 

 

この車サイズは軽と変わらないのですが、めちゃくちゃ走ります!

 

前回所有していた車は軽自動車だったんですが、加速、ハンドリング


全然違います。

 

キビキビ走るし、燃費も軽とあまり変わりません(乗った感覚)。

 

10万km越えの走行距離なんですが、前オーナーさんが

 

メンテナンスをしっかりされていたので、全然問題ありません。

 

 

 

 

 

 

オーディオはラジオがついていたので、

ナビを付けました。

これで、知らない初めてのところでも迷わずにスイスイいけちゃいます!

 

 

とにかく乗っていて、とても楽しいです!

 

自分の新しい相棒として、長く大切に乗っていきます!

 

いろんなレポートこれから報告します!!!!

 

 
   
2017/07/09  ショールームダイアリー  ワークス 萩原 雄介
タイミングベルト
萩原 雄介 / ハギハラ ユウスケ
[ワークス]
 

フィアット鹿児島ワークスの萩原です!

 

鹿児島はムシムシしていて、工場内はサウナ状態です。

 

熱中症に気を付けて、適度に水分をとりながら、頑張っております!

 

 

本日は、車検でお預かりしているフィアット500のタイミングベルトの交換作業をしました。

 

走行距離はそれほど走っていないのですが、年数が経っていましたので、

 

今回の車検で交換をオススメさせていただきました!

 

劣化が進むと、ひび割れが入ってきます。

タイミングベルトは、エンジンの吸気と排気のタイミングを合わせるとても重要な部品です。

 

このタイミングがずれてしまうと、エンジンの調子が悪くなったり、

 

切れてしまうとエンジンが壊れてしまい、修理する場合かなりの金額になったりします。

タイミングベルトの交換時期は、走行距離や、年数によって様々です。

 

ずっと交換していなくて、心配だと思われる方は、お気軽に当店にお立ち寄りください。

 

点検させていただきます。

 
   
2017/06/11  ショールームダイアリー  ワークス 萩原 雄介
タイヤの空気圧
萩原 雄介 / ハギハラ ユウスケ
[ワークス]
 

フィアット鹿児島ワークス萩原です!

 

鹿児島は、昼から晴天となり多くのお客様にご来店いただきました!

 

ありがとうございます!

 

本日は、タイヤの空気圧について書きたいと思います。

 

タイヤの空気を適切に保っていただくことで、

 

車の走行性能や、乗り心地が大きくかわってきます。

 

車のメーカーによって規定空気圧は様々です。

 

もちろんフィアットにも規定の空気圧があります。

 

国産車だと、運転席の扉の横にステッカーで貼ってあるのですが、

 

フィアットの場合そのステッカーがありません。

 

こちらの取り扱い説明書に細かく記載されています。

タイヤのサイズ、によって規定空気圧は様々です。

 

 

 

空気の入れすぎは、タイヤにもよくありません。

 

タイヤのセンター部分が摩耗しやすくなったり、

 

走行中にバーストしてしまう危険もあります。

 

空気が少ないと、タイヤの両ショルダー部分が摩耗します。

 

ハイドロプレーニング現象もおきやすくなります。

 

空気圧の点検は月1で行うことをお勧めいたします。

 

取り扱い説明書の見方がよくわからない等の疑問がございましたら、

 

お気軽に当店にお立ち寄りください。わかりやすく解説させていただきます。

 
2017年11月(11件)
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ページ上部に戻る